読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済ふわっとニュース

経済ニュースについてふわ~っと突っ込んでみたりみなかったりしています。

来春に「白い恋人」が都内に初上陸!北海道より白舟が来航

 

北海道のお土産と言えば何を思い浮かべますか??
おそらく、ほとんどの方が「白い恋人」なのではないかと思われます。
私もそうです。

白い恋人が都内に初上陸

そんな「白い恋人」で有名な石屋製菓が、来年の春に東京へ直営店を出すことが発表されました。

www.narinari.com

直営店の場所は銀座だそうです。
私、けっこう白い恋人が好きなので、ニュースを見た時にヤッターと思ってしまっいました。
ですが、ですが、ですが、まさかの白い恋人は東京のお店では販売はしないとか・・・
せっかく都内にお店ができても、肝心の商品が食べられないとかショックです。
普通に考えたら、看板商品や売れ筋商品を持ってきた方が売り上げがあるような気がしますが。

直営店では新商品を展開

今回オープンする直営店では、白い恋人の製造で培ったノウハウを活かした、新商品を展開していくようです。
なので、あえて白い恋人は置かないという感じなのでしょうか?
私は欲しいなー←しつこい

「銀座から始まる新しい石屋の手土産」となる商品、果たしてどんなものが展開されていくのでしょうか?
白い恋人以上に愛される商品が出てきたら凄いですよね。

パロディー商品とのコラボを熱望

都内に直営店を構えるのであれば、私としては是非あのパロディー商品とコラボしてほしいですね。

http://iso4z.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/11/30/up11112932.jpg

http://iso4z.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/06/up12010502.jpg

http://iso4z.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/06/up12010501.jpg

http://iso4z.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/06/up12010509.jpg

 たかがお土産、されどお土産-大阪の恋人・面白い恋人ほか-: いそしず の ライナーノート

一時期、商標権の侵害問題で話題となりましたね。
いつの間にか落ち着いてしまいましたが・・・
しかし、パロディーで使われてるのは、大阪だけではなかったんですね。
まずそれに驚きです(笑)

老舗という看板もあるとは思いますが、新しい風を吹き込むという点で、コラボは面白いと思うんですけどね・・・

都内に全国の「〇〇の恋人」商品を一堂に集めたイベントを開くというのも面白そうですね。
そんな夢のようなイベントがあったら、有給とってでも是非行きたいです!

 

北海道の雪が解ける頃、銀座の町に新たな老舗メーカーが来航します。
銀座の街が、より一層賑やかになりそうですね。

技術の進歩はここまできた!パナソニックが「透明テレビ」の販売開始を発表

tv

最近、便利なものがどんどん世の中に出てくるので、新しい技術に追いついていないと感じることがあります。
自動運転車が一般家庭に普及してきたら、 自分で何もしなくていいので、運転技術とか衰えたしまうのではないかと思ったりしてます。
それこそ、免許自体が必要なくなったり、年齢制限も無く乗れたりしてしまうのではないかなんて・・・

まぁ、先のことはまだまだわからないので、何とも言えませんが。

さて、今回はそんな技術の進歩に関する驚くべきニュースがあったのでご紹介します。

透明テレビの発売が決定

パナソニックが、透明ディスプレイのテレビの販売を発表しました。

irorio.jp

透明テレビというのは、

 厚さが3ミリ程度のガラスパネルに、テレビ映像やインターネット映像などを表示させることができるものです。

 棚の扉や引き戸のガラス部分に取り付けることによって、使用しないときにはインテリアとして部屋に溶け込ませることができます。

パナソニックは、2020年に開催される東京オリンピックでの需要拡大に向けて、透明テレビを2019年度には国内で販売することを検討しているそうです。

透明人間が現実になる時代がくる

透明テレビの発売も凄いなーと思いましたが、このままいくと「透明人間」になることも夢ではないとさえ思える時代になりました。

透明人間と言えば、私はこのドラマを思い出しますね。

pinky-media.jp

SMAP香取慎吾が主演を務めていたドラマなんですよ。

最初は透明人間になってコミカルに悪を退治していく話なんですが、
だんだん後半になってくると悪の大ボスと対決することになるという話です。
今の若い人は知らない人が多いでしょうね。

私、この頃のジャニーズのドラマはけっこう好きで見てましたね。
ジャニーズが好きというよりも、ある意味ぶっ飛んだ設定が面白かったのもありますが。

同じジャニーズであれば、「銀狼怪奇ファイル」とか「ぼくらの勇気 未満都市」など好きでしたね。
未だに、見たいなと思うことありますし。

昨今のドラマに物申す

最近のドラマは、昔の作品のリメイクや何かの真似が多くて見たいと思う作品がないんですよね・・・
ある意味、バブル時代の映像作品を見て独自の面白さというのを追求してほしいなと感じます。

テレビ業界もクリエイティブな世界ですから、人と同じものや真似では面白さも何もないと思うのですが。
もっと、自分の感性を磨いて、ユーザーが飽きないようなものを提供してほしいなと思います。

通販事業大手の「アマゾン」がコンビニ事業を拡大か!?

http://image3-a.beetv.jp/basic/img/title/10004395_h_pc_l.jpg

 動画を見るならdTV 【お試し無料】

すみません。
「アマゾン」と見ると、世代的についこちらのほうが先に浮かんでしまって(笑)

本日は、「仮面ライダーアマゾン」ではなく、通販サイトの「Amazon」のニュースについて色々書いていこうと思います。

アマゾンがコンビニ事業を拡大

news.goo.ne.jp

私もよくお世話になっている通販のサイトの「Amazon」ですが、野菜や乳製品などの生鮮食品を主体としたコンビニ事業の拡大を検討していると書かれていました。
生鮮食品を扱うコンビニだと、日本でいうローソンストアに近いのかなと思います。

日本ではまだ出店の計画はないようで、まずは試験的にアメリカ国内での拡大を模索している段階のようです。

コンビニアマゾンを日本にも

私は、是非Amazonが手掛けるコンビニを日本にも上陸させて欲しいです。
何故か?
外資系の会社が入ってくることで、さらなる国内での同事業間での競争が激しくなるからです。
競争が激しくなると、事業者は物を売るために値段を下げたり、商品の質を上げざる得なくなってきます。
そうなると、おのずと安くて質の良い商品というのが店頭に並んでくるわけです。
不景気が続いている日本では、安くて良いものというのは、喉から手が出るほど欲しい商品だと思うのですが。

 

なので、こんなしょうもない指導を行わずに↓↓

kasumiaoba8786.hatenablog.com

もっと国民にとって有益となる業務を行っていただきたいですね。

どうせだったら、
Amazonのコンビニ事業を日本に招致」

くらいのことを全力でやって頂きたいものです。
そのくらい、生活に密着したことを真面目に遂行してくれる議員が1人くらいいてもいいのになと、ふと思ったりもします。
私は、そういう人こそ議員としてふさわしいと思いますし、応援したいという気になるのですが。

未だに脳みそが凝り固まった世代の人たちが、実権を握っているので無理な話かもしれませんが、いつかそんな時がくることを私は願っています。

総務省の行政指導は、ケータイを持つ庶民への嫌がらせだと思う!

http://d2kwcz501vadsp.cloudfront.net/p/news/wp-content/uploads/2016/10/161010_iphone7_00-copy.jpg

 総務省がケータイ各社へ行政指導をする度に「値上げ」になる矛盾 - まぐまぐニュース!

週末、ケータイのプランを見直しにケータイショップへ行ってきました。
待ってる間、店内をなんとなく見ていたのですが、ケータイ料金が上がったことに気付きました。

0円ケータイが廃止になった分、毎月の料金に上乗せされているので、こちらの負担は増えているんですよね・・・
実は、ケータイ料金が高くなっている裏には、さらなる要因もあるようです。

総務省の行政指導

10月7日、大手ケータイ各社に対して総務省の「行政指導」が入りました。

www.mag2.com

機種変更の実質0円サービスや、端末価格の優遇クーポンなどを「不適切だ」として問題視しているというのです。

私は言いたいです!!
そんなことで行政指導をしている暇があるなら、税金を下げろ!!と・・・

機種変更の0円サービスも、端末価格の優遇クーポンも、庶民にとってはなくてはならないサービスだと思います。
こういうサービスがあったからこそ、手軽にケータイの購入や機種変更することができ、現在のケータイ市場が確立されていったのではないかと思います。

今や、ケータイを無くしたら生活にも支障が出るくらい、日々の生活に欠かせない機器となっているという現実がわからないのでしょうか??

指導するならサムスン

政府の行政指導をするのであれば、私はサムスンを指導するべきだと思います!

www.sankei.com

こちらは国内だけにとどまらず、世界各地で「ギャラクシーノート7」によるバッテリー発火トラブルが相次いでいるんですよ?
どう見ても、こちらのほうが消費者にとって不適切な問題と思うのですが・・・

発煙ともなれば、いくら小さなケータイとはいえ、火事やケガなど大きな惨事に発展することもあるんですよ。
命よりも大切なものってありますか?

ホントに、これこそ国を挙げて行政指導をするべき問題だと思うんですけどね。
政府の偉い人の脳みそというのは、何が基準となっているのやら・・・

何をもって不適切というのか・・・
よっぽど、私たちが汗水垂らして働いて払っている税金を、湯水のように使い、さらに借金まで作る国のほうが不適切だと私は思いますが。

 

正直、国内のケータイユーザーは説明がわかりづらいというよりも、ケータイの料金が上がっているほうが不満に感じている人が多いと思います。
この不景気にさらなる値上げとかあり得ないですよ、安倍さん。
アベノミクスの効果は全く発揮されていませんよ?

あわや大惨事!小学生に1000万越えの課金請求

http://www.kousokubus.jp/wp-content/themes/kousokubus/images/payment-3.jpg

 お支払いについて | 高速バス.JP MY EXPRESS

 

最近、子供の課金請求トラブルというのは落ち着いてきたのかなと思っていましたが、まだまだ収まってはいなかったようですね。
お昼休みに見ていたニュースなんですが・・・

news.livedoor.com

スペインに住む12歳の少年が、Googleの広告サービスに誤って課金をしてしまい、あわや1100万円越えの請求がくるところだったというのです。

広告収入があると勘違い

今回の事態は、少年が自身のサイトに貼り付けた広告がクリックされるたびに、広告収入があるという勘違いが原因です。

少年が利用しようとした「Google AdWords(アドワーズ)」は、利用者(広告主)が広告を検索結果やほかのウェブサイト上に表示できるサービスです。
その際、クレジットカードの情報を登録しておくことで広告がクリックされた場合のみ課金されます。

このサービスをきちんと理解せずに使用していた少年は、どんどん課金してしまい約1100万円を請求される事態に陥ってしまったのです。

 

寛大な対応をみせたGoogle

こんな多大な額の請求にも関わらず、Googleは少年が誤って課金してしまったということを受け止め、債務を免除するという寛大な対応をしました。

私がGoogleの社員だったら、絶対に親に請求しますけどね。
実は、少年がこのサービスに登録する際、親の承諾を得てクレジットカードの登録を行っているんです。
私としては、まずそこがおかしいんじゃないの?って感じました。
親が承諾をして登録をしてるのであれば、一番の原因は子供だとしても最終的には親の責任だと思います・・・

ケータイを持つのは18歳から

今や小学生でもケータイを持ち歩く時代みたいですね。
うちの職場の子持ち組がそんな話をよくしています。

私が初めてケータイを手にしたのは高校卒業してからでしたが・・・
気が付けばネットがあるのが当たり前になっているので、違和感なく使えてしまうというのが、余計に昨今問題になっているトラブルの要因だと感じます。

それだったら、最初にケータイをもつ年齢を引きあがるのも1つの方法ではないのかなと思っています。

「選挙もケータイも18歳から」でいいんじゃないですかね。
そのほうが無駄な出費もなくなり、家計費の負担も減らすことができますよ。

 

今回はGoogle神対応でしたが、他のサービスだったら高額な請求をそのまま支払わなければいけなかったかもしれないのです。

何事もそうですが、使い方やサービスを理解せずに使用してしまうと大変な目に合うことがあります。
親御さんが理解していないことは子供にはやらせない!
これはしっかりと守るべきことだと思います。

 

ネットだけでなく、ポケモンGOなどのゲームによる課金も気を付けるべきポイントですよ。

kasumiaoba8786.hatenablog.com

百貨店やスーパーの大量閉店の裏でウハウハが止まらないドン・キホーテ

https://i.ytimg.com/vi/X7f3ZrHQX78/maxresdefault.jpg

 【高音質】ドン・キホーテの新しいテーマソング「Donki Mambo アイコトバ」 - YouTube

お盆休みとシルバーウィークという立て続けの長期休みで溜まった仕事が、やっと終わりをみせてきました。
子供の頃は長期休みで学校が無いことがとても嬉しかったのですが、大人になると会社がないのは嬉しいですが、休み明けの山積みの仕事を考えるととても憂鬱になりますね。
父が「子供は休みでいいね」とこぼしたくなる気持ちが、社会人になって実感できるようになってきました。

ニュースについてのツッコミも、少しづつ再開していきますので、よろしくお願いします!

 

さて、今回は以前書いたイトーヨーカ堂閉店の記事と関連したものをご紹介します。

kasumiaoba8786.hatenablog.com

 百貨店やスーパー閉店の陰で笑みを浮かべるドンキ

www.itmedia.co.jp

相次ぐ百貨店やスーパーの閉店の裏で、密かに閉鎖物件を狙っているのがドン・キホーテです。
ドン・キホーテが閉鎖物件を狙っているのには理由があります。

 

①居抜き物件の活用

居抜き物件とは
前テナントが使用していた内装の造作や設備・什器等が残っている物件のことです。

居抜き物件の最大のメリットは、ローコストで出店できることにあります。
そして、独自の商品展開と顧客集客力を駆使して、売り上げを伸ばすことができるのです。

 

②敬遠されがちな深夜営業が過疎化防止に

現在、ドン・キホーテを運営するドン・キホーテHDでは、百貨店やスーパーの閉店による市街地の空洞化を防ぐための対策として、店舗跡地の地主からの出店問い合わせの電話が後を絶たないそうです。

また、以前は敬遠されていた深夜営業は、昨今ではコンビニ同様ありがたい営業時間となりつつあります。

市内に1件はメガ・ドン・キホーテ

私もドンキには毎週のようにお世話になってます。
安さと品ぞろえの良さに加えて、やはり営業時間が長いことは消費者としてもメリットだと感じます。
私の家の近くにはメガ・ドン・キホーテという、ディスカウントストアとスーパーが合体したような店舗があるのですが、何カ所もハシゴせずに一か所で買い物を済ませることができるので、とてもありがたいです。
なので、市内に1件はメガ・ドンキ・ホーテがあるといいなと思います。

安い店があることで、近くのスーパーとも良い価格競争も生まれるので、さらに値段が下がる商品も出てくるでしょう。

商店街の売り上げは下がらないのか

大きな店舗ができると、近くにある商店街は大ダメージを受けると聞きますが、私は商店街のやり方次第だと思います。
まず、大きな店舗と張り合おうと思っている時点で負けていると思ったほうがいいでしょう。
商店街には商店街にしかない色や良さがあるので、無理して大きな店舗と張り合おうなんてしなくていいんですよ。
無理して値段を下げたり、品質を下げたりすると顧客が離れていく原因となってしまいます。

 

私としては、市内にメガ・ドン・キホーテと合わせて、商店街もあるといいなと思っています。
古き良きものと新しい時代のコラボレーションって、なんだか面白そうじゃないですか?

ポテチにも影響が及ぶのか!?北海道で相次ぐジャガイモの変色

http://choicel.com/media/1/20101222-potato1.jpg

 おいしいじゃがいもの選び方|食品の選び方

今年は9月に入ってから、台風が上陸する回数がやたら増えましたね。
去年あたりまでは、6、7月と9月と季節の変わり目で多いような感じでしたが・・・

そんな台風は、私たちの食生活にも甚大な被害を及ぼしております。

北の大地でジャガイモの変色が相次ぐ

www.yomiuri.co.jp

相次ぐ台風に雨の影響で畑の土が流されてしまい、ジャガイモに直に日光が当たってしまうことで変色してしまうという被害が相次いでいます。
さらに、雨で畑が冠水した際は、ジャガイモが水に濡れて腐ってしまうという問題もあります。

各メーカーが減産・発売延期を決定

台風被害による収穫量の落ち込みや、原料価格の高騰を見越して、スナック菓子を生産している「カルビー」や「ヤマヨシ」などの各メーカーが、商品の減産や新商品の発売延期などを決めました。

すでに国内では原材料の確保が難しく、供給の見通しが立たなくなっているところもあり、アメリカ産の輸入量を増やして対応するメーカーも増える見通しです。

これだけ被害が深刻だと、減産や発売延期では済まなくなりそうな気がします・・・
輸入となると逆にコストがかかったり、品質に差が出たりしてきたりはしないのでしょうか?
また、世界から見ると、日本人はとても味に敏感らしいので、既存の商品を輸入品に変えるだけでわかってしまいそうです。

私だったら、品質は変えずに一時的に値上げをしてでも販売します。
そうすることによって、
・消費者は現地を助けようと買ってくれる
・生産者にとっては少しでも被害額の補填にまわすことができる

と思うのです。

とてもビジネスライクな考え方かもしれませんが、やはり人とお金と商品が経済を動かしているのも事実です。

そして供給が安定してきたころ、感謝セールをやった後、通常価格に戻せば消費者も離れずに済むはずです。

 

なんか難しい話になりましたが、私が最終的に言いたいことは

https://koikeya.co.jp/gankoage_item/top_images/011604181046584757.png

頑固あげポテト|株式会社湖池屋

「頑固あげポテトののり塩は生産中止にしないでね」

この一言につきます。
何せ、私はポテチの中でこの商品が一番好きだからです(笑)
週1の楽しみがなくなると困りますからね・・・

なんかポテチの話をしていたら、無性に食べたくなりました。
今日は帰りに買って帰ろうかな。